• 不動産

不動産

不動産業界の裾野は広く、多種多様な業態が存在し事業を行っており、事業者数及び資産規模の観点からも日本経済において重要な産業と捉えることができます。但し、常に景気変動の影響を強く受ける業界でもあり、取引形態の多様性から課題も多岐に亘ります。

不動産業界を取り巻く法規も多岐に亘り、特に「不動産特定共同事業法」、「資産の流動化に関する法律」等の施行などにより、資産証券化についても法整備や会計整備が図られてきております。
こうした環境において、会計制度面においても国際会計基準(IFRS)の導入を控え、不動産の評価や開示に係る各種会計基準の適用が行われており、保有する不動産に関する戦略や管理等が重要となってきております。

私たちBDO Japanグループは、資産全体の組み替えを含むポートフォリオのアドバイス、財務分析、資産評価などのアドバイス、投資内容や投資先の分散及びM&Aなど積極的にアドバイスすることができます。そして、不動産事業のクライアントと付き添えるアドバイザーとして、専門家を揃えておりクライアントの更なる成長をサポートいたします。